♪BGM OFF

●ご来場本当にありがとうございました●

 

ザ・ビリトルズ

 

 《結成後50回公演達成ライヴ》

 

とか、ハニービーさん開店6周年とか、

なぜかこの時期に新曲発表とか、

そしてまたなぜかいきなり新しいギターのお披露目とか、

ご来場の素敵なカップルのご成婚記念とか、

カッシーのお孫さんの初節句とか、、、

まぁ何にしても色々とお祝いでよかったね!

・・・といったライヴ。。。

 

めでてぇ〜、めでてぇ〜、とにかくめでてぇ〜

あれやこれや、あんなコトこんなコト、今夜はもう

とにかくあっちもこっちもおめでとうライヴだぁ〜!

 

・・・というコトで、なんとアンコールが8曲(笑)

まぁ、皆様に愛されて50回目のライヴを迎えることができました。

今後100回、200回を目指してがんばりますので、

温かい目でひとつ、応援の程よろしくお願い致します!

 

 

 

【演奏曲目】

2008年3月1日(土) Live at HONEY-BEE 

 

ビリトルズにしては大変貴重な、というか、普通はありえない通常ライヴでの新曲発表!しかもなんと2曲も!

思い返してみれば、昨年2007年は、1年間でたった1曲しか(!)新曲を完成できなかったこのバンドが、

なんと、今年のこの時期に早くも2曲もの新曲を完成させ公開できるとは!!

さてはこの記念すべき節目のライヴに向けて、メンバー全員さぞや心を入れ替えて真剣に練習を重ねたのか。。。。

と思いきや、実は前の週に1回だけちょこっと初練習して、それでもうこのライヴでいきなり本番発表してしまうという、

なんともはや、以前にも増して世の中をナメ切っているとしか思えないそのイージーなスタンスには我ながら

呆れ果ててしまうのだが、それはそれ、この日は、そんないい加減な活動姿勢を一発で吹っ飛ばすイベントが

目一杯用意されていたのだった!

 

1st Stage

2nd Stage

1.Please Please Me 1.A Hard Day's Night  ■12弦初公開■
2.This Boy 2.YouCan't Do That  ■12弦初公開■
3.All My Loving 3.I Call Your Name  ■12弦初公開■
4.Till There Was You 4.Any Time At All  ■12弦初公開■
5.No Reply 5.Michelle
6.P.S. I Love You  ●ご成婚カップルへプレゼント● 6.Baby It's You
7.Nowhere Man 7.Money  ★新曲★
8.You Really Got A Hold On Me 8.We Can Work It Out
9.Honey Don't 9.I Saw Her Standing There
10.Crying, Waiting, Hoping 10.Slow Down
11.She Said She Said  ★新曲★ 11.Everybody's Trying To Be My Baby
12.Ask Me Why 12.Boys
13.Help! 13.Can't  Buy Me Love
14.The Night Before  14.Yesterday
15.She Loves You 15.I Want To Hold Your Hand 

 

encore

1.Back In The U.S.S.R.
2.Don't Let Me Down
3.Get Back
4.Here There And Everywhere
5.If I Fell
6.And I Love Her
7.Girl 
8.Please Please Me

【ライヴPhoto】

                                                                                                

50回達成イエ〜イ!Ocean!

50回記念ヤッホー!Kassie!

50回忌ブラボー!Mottie!

50回戦ウッフ〜ン!Ree!

いつも通りの笑顔!

ライヴは楽しいな、とノンキなポール大漉

ということで、おめでたい中にも

結構真剣なジョン望月

まぁ、記念だろうがなんだろうが

淡々と仕事をするのみ、のRee

といった感じで、

一見するといつものステージ。。。

ところが今日のジョージ柏木は

いつもにも増して挙動不審だった

なぜかいつもより前にガブって

気合充分のコーラスをカマしてみたり。。。

かと思うと、リード弾いている時に

ニヤニヤ思い出し笑いしたり。。。

その理由は・・・?

ん??ごく平静を装って登場したが。。

あれ??ギターの色が・・・

すがるような目がモノ言ってるし・・(笑)

「誰か早くこれに話題振って!言って言って!」

あああ〜!!!

これ、リッケンの12弦ぢゃないっすか!

いつの間に!!

・・・ってちょっとワザとらしいか(^_^;)

「クゥ〜、もう最高!オレが弾く12弦の音」

・・・とすっかり陶酔していたが。。。

「ギターがいいだけだよね」、という

メンバーの心無い一言に固まるKassie

でも今日はそんなイヂメ程度は

全然へっちゃらなのさ!

だってだって、これボクの新しいギター!

もう嬉しくって。。。

嬉しくって、ただ弾いてるだけでも

思わず口元がニヤけてきちゃう。。。

 

でもって、つい嬉しくって。。

嬉しくって、、、もう、、、

もう、、、もう、、、、、、

「いやっーはっはっはっはっ」と

嬉しさのあまりつい笑顔になっちまうKassie

「まるで新しい彼女ができたような気分」

とはご本人の弁。そういや、フィリピンパブ

行った時と同じ笑顔ですねぇ、これは。

と、そんな浮かれジジイのカッシーに

さらに追い討ちをかけるように、

花束贈呈!50回記念ということで、

サポーターの皆様からの

温かいサプライズギフトが!

全員に花束をいただいた上に、、、、

なんと、演奏中にいきなり観客の皆様から

こんな素敵なメッセージのプレゼントが!

バンドメンバーにわからないように、

わざわざ用意してくれていたようで

これにはバンドのメンバーもびっくり!

思わず目頭が熱くなるOcean!

思わず頭皮が輝きを増すKassie!

思わず読経してしまうMottie!

思わず失業してしまったRee!

 

ライヴ終了後のステージに残されたメンバーの愛器たち。。。

ふと見ると、それぞれの楽器がこちらに向かって語りかけてくる。

それは、温かいファンの皆様と一体になれたメンバーの幸せな想いを

代弁するかのように、あるいは楽器自身が永い時を越えて熱く燃えた、

その一瞬の輝きを名残惜しむかのように。。。

その語りかけはまるで、永遠に続くアンコールを、

自らの意志で奏でているかのようだった・・・

 

今、この瞬間の全てに感謝します。

ありがとう。

 

 

・・・でもって、もひとつお祝い!

 

こちらはReeの友人カップル。

お二人のご成婚を、バンドから、そして

お店全体でお祝いさせていただきました!

どうぞ末永くお幸せに!!